あなたの大切な「家族」を守ります

。・* ペットフードについて ① *・。

こんにちはw

寒いので、今日ついにうちにも こたつ が登場しました(-^□^-)w笑

こたつってめっちゃ画期的なアイテムですよね

作った人尊敬しますw

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今日はペットフードについて少しお話しますw

<- 人間・犬・猫 の違い ->

Ⅰ:必要な栄養素の違い
まずは、私たちと同じように 三大栄養素(脂肪 蛋白質 炭水化物)・ミネラル・ビタミン を食べ物から取り入れなくては健康に生きることができません(x_x;) 

しかし

人間と犬と猫では、必要な栄養素の割合に大きな違いがあるんです!!

≪犬は雑食≫
犬は、長い間人間と 共同生活 していく中で 雑食性 が進んで、蛋白質の必要量は人間より多いものの、最適な三大栄養素の割合は人間と全般的によく似ているのです。


≪猫は肉食≫
猫は、人間と暮らし続けていても 肉食性 を保ち続けたため、人間や犬に比べて 蛋白質が多く必要です。
一番の違いは!!↓
人間や犬では、生理的に必要な タウリン ビタミンA などを体内で作ることができる!!のに対して、猫では作ることができないため、タウリンを十分含んだフードを与える必要があります!

~猫のタウリン欠乏症~
・タウリンが不足すると、眼の障害(網膜萎縮)や、心疾患(拡張型心筋症)など引き起こすことがあります。
 ※タウリンは、魚介類や動物の内臓などに多く含まれます。



[ 子猫や子犬のときにあげる 乳の成分 ]
牛乳は、私たちにとって蛋白質やミネラルを多く含む良質な食品の一つですが、犬や猫の乳は牛乳に比べて 蛋白質 や 脂肪 の量がより多く、 乳糖 などの 炭水化物が少ないのが特徴なんです!!
なので、子猫や子犬に母乳の代わりに牛乳を与えると、エネルギー(カロリー)や蛋白質が不足して、健全に成長できない場合があります。

子猫や子犬には専用のミルクを与えましょう!!


第一弾 Ⅰ:必要な栄養素の違い おわりw

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


な、なんと!?






デコとワッフルに おもちゃ が来ましたヾ(@^▽^@)ノ笑

思ってみれば犬のおもちゃって病院になかったなぁ~っとしみじみ。。。w



早速投げてみると。。。




めっちゃ楽しそうに振り回す!!笑



放さないo(・_・= ・_・)ow

可愛く無邪気なワッフルでした(*´?`*)。o○笑