あなたの大切な「家族」を守ります

。・* のほほ~ん(狂犬病について) *・。

こんにちわ(。・ω・)ノ゙堀田です☆

今日も風冷たいのに、日晴れは暖かく
窓を閉めて日向ぼっこするには最適な日々Oo。。( ̄¬ ̄*)w

花粉さえ。。。花粉さえなければ。。。w

っと今日のうちの猫たちの日向ぼっこ↓↓


後姿が、可愛いなコノヤロウ(σ・∀・)σw





さて、今日は * 狂犬病について * 少しお話ししますね

・狂犬病とは、狂犬病ウイルスによって伝播する動物由来感染症です。


狂犬病予防法により



生涯に1回の登録(登録鑑札)





生後91日以上の犬は、

毎年1回(注射済票)狂犬病予防注射を受けることが飼い主に義務づけられています。




狂犬病予防注射は、市が行う 集合注射会場 または、

かかりつけの 動物病院 で接種します。

※だいたい4月~6月くらいまでに接種しましょう。



[ 動物病院で接種した場合 ]

・獣医師の証明書を持って市役所又は保健所(市によって異なります)で注射済票の交付を受けてください。

※登録鑑札・注射済票の交付を市から委託され、その場で手続きができる場合もありますので動物病院でお尋ねください。


当病院では 大府市 東海市 であればその場で手続き可能ですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ。


料金は。。。


《 登録手数料 》

     3,000円/1頭あたり(生涯1回のみ)


《 注射済票交付手数料+注射料金 》

     550円+2,750円=3,300円/1頭1回あたり(毎年)


になっていますm(u_u)m

また分からないことがありましたら、当院までお電話くださいw